スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 別荘の内壁を漆喰パターン仕上げで施工しました

2020-10-16

別荘の内壁を漆喰パターン仕上げで施工しました

こんにちは、合同会社ヒラシマです。

 

先日、別荘の内壁リフォームをしたいとのご依頼をいただき、施工を行ってきました。

 

 

元々、内壁がジョリパットだったところを

漆喰のパターンで仕上げで塗り替えさせていただきました。

 

 

 

 

 

パターン仕上げは、職人が鏝を使って仕上げていくので、同じ仕上げはなく

クロスとはまた違ったオリジナルの仕上がり感が出ます。

お客様にも喜んでいただけました。

 

また、最近新型コロナウイルスに対して漆喰の有効性が確認されました。

 

“関西ペイントは5日、自社の漆喰塗料に新型コロナウイルスの感染力がなくなる

不活化効果が認められたと発表した。長崎大と共同で行った試験で確認した。

関西ペイントの開発した漆喰に新型コロナウイルスを含んだ液体を触れさせたところ、

約5分で99.9%以上が不活化した。”

 

これから生活していただく上でも、今回のリフォームで安心して貰えたと思います。

 

 

合同会社ヒラシマではお客様のご要望やご相談に応じ、用途によって材料を変えることで
お客様に心からご満足頂ける施工工事を実現いたします。

御用の際はお気軽にお問合せ下さい!

Page Top