スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 古民家の破風、補修工事をしています!

2020-04-13

古民家の破風、補修工事をしています!

こんにちは、合同会社ヒラシマです。

現在、古民家の修復工事をしています。

 

こちらの古民家は、長い年月をかけて、
老朽化が進み、

特に、破風(はふ)の痛みがひどかったため、修復のはこびとなりました。

古民家や土蔵は、有形の文化財のように貴重なものです。

このお宅も、ここから
末永く健在で歴史を刻んでいってもらえるように、
丈夫な下地を頑張って作っている最中です!

  

母屋や、軒桁もしっかり補強します。

 

 

これは、竹に縄を巻いているところです。

 

こうして縄を巻いた竹を下地に取り付けることで、
縄の部分にしっかり塗る材料の食いつきがよくなり、
剥がれ落ちにくくなる効果が期待できます。

こちらで練りこんでいるのは、
下地用の漆喰です。

 

仕上げ用の漆喰よりも強度が出るので、厚く塗っていくことができます。

仕上げ用の漆喰を塗るのが今から楽しみです!

合同会社ヒラシマでは、今回のような
古民家や土蔵などの、漆喰を使用した補修工事も行っています。

庭の土蔵…壁が剥がれ落ちてるよなぁ…など、気になる際は、
お気軽にご相談ください。
お問い合わせ

Page Top