スタッフブログ

HOME > スタッフブログ

2022-08-10

北社市 タイル貼り工事の様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

タイル貼りをしました。

 

スペイン産のタイルで大きさが1枚あたり目地込み1フィート(30.48㎝)です。
日本の規格だと微妙な大きさです。

 

スペインタイルは名前の通りスペイン発祥のタイルでカラフルでおしゃれなタイルも多くあります。
地域によって色や技法が違い、街や生活の中にタイルが使われ、スペインの生活の一部とも言えるでしょう。

日本のタイルは様々な大きさがあり、好みの雰囲気や用途によって選べます。
タイルひとつにしても家全体の雰囲気に大きく関わってくるものです。
こだわった産地やデザインで選んでみるのが良いと思います。

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-08-05

北社市 STO仕上げの様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

STOの仕上をしました。
暑いので乾きが速く仕上げが大変でした。😵

逆に湿度が高いとなかなか乾かず、作業が進みません。
適切に行うことで表面のテカリ、白華の予防に繋がります。

STO仕上げはコテでメッシュを抑えながらベースコートから浮き上がらせます。
その後メッシュを整え伏せ込んでいきます。

クラック割れが少なく、超撥水効果により自己洗浄力を備えています。
通気性と断熱性を持っているので快適に過ごせます。

ハイグレードな塗り壁のニーズに応えるおすすめな工法です。

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-07-29

北社市 外壁モルタル工事の様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

サイディング下地にSTOのベースコートを塗りました。

 

 

ベースコート施工をしてからメッシュを伏せ込み、割れに強い下地を作ります。
夏になり暑くなったので乾きが速くメッシュの伏せ込みが大変です。😅

STOは完全にセメントフリーのベースコートとトップコートで構成されています。
その為、耐衝撃性や耐亀裂性は無機質システムの約10倍になります。
経済性、耐久性、デザイン性、すべてに優れた外断熱システムになります。

クラックの心配がなく、超撥水効果で汚れに強く、通気工法・断熱工法で強度もアップします。
とてもおすすめな工法です!

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-07-22

北社市 タイル貼り工事の様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

タイル貼りをしています。
600角タイルをクリップ工法で施工しています。

600角タイルは目地が少なくスッキリと見え高級感が出ます。
建物に落ち着いたおしゃれな印象を与えるので、こだわりのある方におすすめです。

クリップ工法はタイル施工に最適です。
タイルを平滑に圧着できます。

くさびをクリップに入れ、きつくなるまでしめつけます。
ピッチを使って目地幅を均等にし、水平器で確認します。
クリップ工法を使うことで、下地の凹凸を拾わず、段差のない美しい床面に仕上げることができます。
工期の短縮にも繋がります。

床のほぼ全てがタイル仕上げなので貼っても貼っても終わりません😅

 

 

 

 

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-07-15

北社市 古民家改修工事の様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

古民家の改修工事をしました。

 

 

内壁を漆喰のパターン仕上げにしました。
漆喰を壁に塗るためにコテを使用します。
コテがあれば、様々なパターンに仕上げることができるのです。
オリジナルな壁に仕上げることができるのも漆喰の魅力と言えるでしょう。

漆喰は洋風、和風のどちらにも合います。
オシャレな壁にすることが可能です。
抗菌性や耐火性もあり、時間が経っても劣化しません。
むしろ味わいが増すのではないでしょうか。

調湿性が高いので夏も快適です。

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-07-08

北社市 玄関のタイルと巾木仕上げの様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

古民家の改修工事で玄関のタイルと巾木を仕上げました。

 

 

 

巾木とは壁と床の取り合い部分に取り付ける部材のことです。
壁と床の隙間を隠す役割があり、巾木がないと隙間にゴミが溜まったり、隙間風が入ったりします。
また汚れから壁を守ってくれます。

掃除の際にぶつかりやすいところでもあるので衝撃から守る役割もあります。
普段気にしていないところも、いろいろ役割があるんですね。

 

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-07-01

北社市  モラート仕上げの様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

キッチンのカウンターをモラートで仕上ました。
薄塗りでコンクリートと同程度の強度の出る最近流行の仕上材です。

 

 

モラートとはセメント仕上げの硬度・耐久性と無機質の持つ意匠性を超越した特殊セメントモルタルです。
マットな仕上がりの中にも微妙な光沢感があり、柔らかい陰影と奥行きを演出してくれます。
味わいのある美しい仕上がりになります。

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-06-24

北社市 STO仕上げの様子

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

漆喰かSTOかで仕上げを悩んでいた現場でしたが、STOで仕上げる事になりました。
梅雨時の晴れ間を狙って一気に仕上げました。

 

 

STOとはドイツ発の塗り壁材です。
塗り壁の最大の問題はクラックでした。
ですが、メッシュをベースコートで伏せこむので乾燥のクラックを防ぎます。

また塗料にハスの葉を組み込み超撥水効果のある自己洗浄力持った外壁を可能にしました。
カラーも800色と豊富で通気性と断熱性を底上げする工法を選択できます。
大変おすすめな壁材になります。

 

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-06-17

北社市 タイル張り替え工事

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

タイルの貼り替え工事をしました。
今回は600角への貼り替えだったのでクリップ工法で施工しました。

クリップ工法はタイルを施工する際の高さや目地幅を調整する施工補助具を使用します。
タイルを平滑に圧着できるおススメな施工方法です。

600角タイルのような大判なタイルは不陸調整が難しいのですが、
クリップ工法で施工することで美しく、しっかりと整った施工が可能になります。

 

 

 

 

 

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

2022-06-10

北社市 外壁モルタル下地工事

こんにちは、合同会社ヒラシマです!

外壁のモルタル下地をしました。
しばらく乾かしてSTOか漆喰で仕上げをする予定です。

モルタル下地は意匠性に優れ、質感も良く、仕上げ方法もいくつかあるので
自分の好みに合わせたデザインや仕上がりを選ぶことができます。
懐かしさを感じさせる仕上がりにもなりますし、模様を工夫すれば新しい雰囲気を作ることも可能です。

断熱性や雨音の遮音性にも優れているのも特徴です。
耐久性やデザイン性に優れた人気のある外壁といえるでしょう。

 

 

山梨県を中心に漆喰や珪藻土の左官工事は合同会社ヒラシマへ。
無料で御見積りや御相談を承っておりますのでお気軽にお声がけください。
⇒無料の御相談はこちらから

Page Top